やりがいと目標

 私は、教員免許を持っているだけで、この会社に入社するまで、子どもと関わるボランティアや仕事をあまり経験してきませんでした。そのため、入社後は子どもたちと上手く関わっていけるか、不安でいっぱいでした。しかし、先輩方が沢山のアドバイスをしてくださり、少しずつ子どもたちと信頼関係が築けるようになってきました。例えば、自分勝手な行動が多い児童が初めの内は全く話を聞いてくれず、毎日の様に暴言を吐かれていました。しかし、その度にきちんとお話をして、こうなってほしいという私の想いを伝えていました。ある日を境に、突然私に甘えてくるようになり、少しずつ話を聞いてくれるようになりました。
 今では毎日私のところに来て、名前で呼んでくれたり、一緒に遊ぼうと誘ってくれたり、心を開いてくれているようです。それがとても嬉しくて、自分の想いを伝え続ければ子どもにもきちんと届くということが分かり、とてもやりがいを感じています。子どもたち1人1人と向き合い、信頼関係を築いていくことが今の私の目標であり、子どもたちを保育する上で大切にしていきたいことです。

充実した研修制度

 ソシオークカレッジという社内大学があり、カリキュラムが設定され、段階的にスキルアップをはかることができます。特に若手社員に対しての研修が充実しており、沢山の学びを受けることが出来ると同時に、同期との絆も深まります。また、その研修内容もユニークで、田植え研修や稲刈り研修など、葉隠勇進ならではの研修もあり、楽しくスキルアップすることができます。

 他にも、保育士資格をとるために、会社がサポートしてくださるなど、スキルアップしていくにはもってこいの会社だと感じています。