入社した理由・決め手は?

 葉隠勇進に入社した理由は、ズバリ「温かみのある雰囲気」「会社の成長性」「社会貢献性が高い」とう点に魅力を感じたからです。就職活動中は、「人や地域に優しい企業」「思いやりのある企業」を会社選びの軸としていました。  葉隠勇進の会社説明会は本当に温もりがあり、社員の皆さんの笑顔が素敵で、説明開始前から心が奪われていました。そして、多角的な事業を通してたくさんの方を笑顔に出来ること、さらには働く仲間を大切にしていることが経営理念にも掲げられていることが分かったときは、益々入社したいという思いが強くなりました。また、仕事を通して成長したいという気持ちもありましたので、豊富な研修制度は実に魅力的でした。
 説明会でお会い出来た社員の皆さんが、今では私の先輩や上司であることが不思議な気持ちです。会社の皆さんはとても優しくユニークな方も多いため、楽しく仕事に取り組むことが出来ています。
仕事以外にもクラブ活動やイベントへの参加を通して、とても充実した時間を過ごすことが出来ています!

入社後感動したことは?

 総合職で入社すると、まずは研修として現場の経験をします。私は、特別養護老人ホームの調理現場で半年間お世話になりました。そこでお世話になった皆さんは本当に優しく、不慣れな仕事で足を引っ張っているにも関わらず一から丁寧にご指導下さいました。
 ミスを重ね落ち込んでいる際も魔法のような慰めのお言葉に何度も救われることもありましたし、仕事終了後に笑顔で「お疲れ様」と常に声をかけて頂いたことは今でも忘れられません。
 研修最終日はパートナーの方がサプライズで手作りのケーキを作ってきて下さったり、お手紙を下さったりしたので、恥ずかしいほど大泣きしました。人の優しさでこんなに涙するとは思いませんでした。
 私の先輩や同期、後輩からも同じような感動エピソードをよく耳にすることがあります。まさに、これらは葉隠勇進そのものを表現しているのではないかと思います。
 一度の人生の中で、素敵な皆さんと共に時間を共有出来たことの幸せは、今では私の宝物になっています。

ランニング部の活動について

 私は、ソシオークグループで活動しているクラブの中で、ランニング部に所属しています。毎年5月には大規模な企業対抗駅伝大会への参加、そして、昨年は企業共同体として協働する企業様のご縁もあり、初めてNTTグループ本社駅伝大会にも参戦しました。
 入社式の際に、役員に走ることが大好きでフルマラソンにも挑戦しているとお話したところ、翌日には駅伝メンバーとして名を連ねていました。入社1ヵ月足らずで、初めての大会でいつの間にかアンカーになっていたことには驚きました。
 クラブ活動の魅力は、普段なかなかお会い出来ない社員の方と交流出来る点にあるのではないかと思います。まさに事業部を超えた交流です。クラブ活動を通して出会えた方もたくさんいますし、仕事の話を通して大いに刺激を受けたこともあります。他社の方と交流出来る点も非常に面白いです。大会の際は社員のご家族も応援に駆け付けて下さいます。
 ランニング部については、今後もっと精力的に活動していきたいと考えています。走ることが好きな方、是非一緒に走りましょう!